生産体制

主要製品生産

硝酸第二セリウムアンモニウム及び塩化第二鉄は2000Lグラスライニング製の反応缶を使用し、トンベースでの生産を行っています。
危険物である硝酸第二セリウムアンモニウムは、消防法に定められた規則に従った設備と施設で生産し、同製品の水溶液は超純水に溶解し生産しています。

硝酸第二セリウム
アンモニウム製造設備

硝酸第二セリウム
アンモニウム

多品種少量生産

硝酸第二セリウムアンモニウム及び塩化第二鉄の包装形態は500gからトンベースまで取りそろえていますが、その他の製品につきましては、500Lグラスライニング製の反応缶を2缶及び200Lグラスライニング製反応缶1缶、更に試験室でのビーカースケールにより対応し、50gからの販売ニーズに対応しています。取りそろえている製品は顧客に応じた包装単位数から、200種に及んでいます。

少量

少量

20kg

トン

高純度製品生産

使用する原料の品質を追求し、更に生産工程の品質管理を強化し、高純度製品の生産に取り組んでいます。例えば塩化第二鉄は高純度電解鉄を使用し、医薬品及び食品添加物対応を行い、また純度99.99%の製品も取りそろえています。
一方使用済み液から生産した製品は、精製技術を確保し、品質を上げ、エコ商品として販売しています。

塩化第二製造設備

塩化第二鉄

各種設備

危険物屋内貯蔵所

計量器

ボイラー設備

原料タンク

電気炉

液化塩素ボンベ室

熱風乾燥機

第二工場

試薬製造設備

第一工場(危険物製造所)

小型脱水機

品質管理

製品検査

製品検査

ICPS
(高周波プラズマ発光分析装置)

試験・実験室